犬具

2010年2月 7日 (日)

フリースラインドハーネス

ブログを更新出来ない間に、事故った車が戻って来ました。

ナビ付きの車を手放す(元々私のものでないですねsweat01)のはちょっと忍びなかったすみれの親父ですrvcardash

今後も地図をみながらどこにでも出没予定ですgood



さて、先日小田原に行った際に、念願のフリースラインドハーネスを購入しました~note


Flh1


Flh2


Flh3


さて使用してみた感想。一言で言うと、

『いい感じですgood

リードが張った瞬間にすみれの力が今まで以上に私に伝わってきます。

これは首輪より胴体を覆うハーネスならではの力と言う感じですね。

また力を感じる分、リードを緩めた時にすみれの力がすっと抜ける感じが、首輪より分かりやすいと思いました。

今のところ首輪よりすみれの動きを制御できないと言う事もありませんし、

同じ様に使えて(手にも体にも)感触がいいのであれば、首輪とハーネスどちらを使用するかは考えるまでもありません。


注意ですが(他の方も言われています)、ハーネスにしたからと言って引っ張りの矯正になるわけではありません。(前を歩かせる事と引っ張って歩く事は全く別ですからね)

むしろ今まで首輪で引っ張り続けていた子は、ハーネスにしたらより強い力で引っ張っていくように感じるでしょう。

実際引っ張りが強くなるかもしれません。

あくまでも、常にリードをたるませるように歩く練習をしてきた、もしくは今している方にとっては、力の伝わりが分かりやすく、犬に負担になりにくいと思います。


もう一つ注意。フリースラインドハーネスはかなり緩いフィット感の装着になります。

この犬種はこのサイズ、といかない事は犬飼いのみなさんならお分かりと思います。

今後購入を考えられる方は、実際に試着させてもらった方がよいかと思います。

オンラインでの購入の際にはお店の方に必ず相談しましょう。

ちなみに私が購入したのはこちらdown

Dog goods shop CHARLIE

すみれは5号になりました。

ただ若干肩の辺りがずれてくる気がするので、

Flh4

を縫う事を検討中です。(とは言え4号ではきつくなってしまうようです)




チャーリーショップにて購入後、そのまま着けて駐車場に向かった時の動画です。

FLH

しょっぱなからほとんど違和感はないようでした。

こういう時は全くびびる様子を見せないすみれです。






私もフリースラインドハーネスと思った方はポチッと。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ    にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
       にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)